スタートに適切な時期とは

指輪

早めのスタートを

婚活という言葉が定着して久しい昨今ですが、本格的に始める年齢には個人差があります。多くの女性は30歳頃までには結婚したいと思っていますが、そのために20代前半から婚活をする人はそこまで多くはありません。たいていは25を超えたあたりか、27を超えたあたりで婚活を意識し、イベントに参加したり情報を集めたりするという人が大半です。仕事をバリバリとしてきた人だと、30を超えてから婚活を始める場合も少なくありません。また、男性はそれより遅めのスタートが一般的で、20代のうちにスタートする人はごくまれです。本格的に取り組むのは35を超えてからという人が多いです。ですが、男性は遅めスタートでも需要があるので、そこまでスタート時期は気にしなくてもよいでしょう。スタート時期が問題となるのは女性です。特に子供がほしいと考えているのならば、早くスタートしておく必要があります。いつまでに結婚したいというイメージがあるのならば、その年齢の三年ほど前にスタートしておくのが理想的です。ただし、30を超えると一気に需要が減るというのは理解しておくべきでしょう。そのため、20代のうちに結婚したいと思うのならば、25くらいには本腰を入れて取り組む必要があります。20代のうちにスタートすれば、どのような婚活イベントでもかなり需要があり選ぶ余裕もあります。ですが30代になると選ばれる側となるので、より適切な相手と出会えるサービスにシフトしたり、ハードルを下げたりといった工夫が必要となってきます。