新郎新婦

理想の相手に出会うために

婚活するときには、出会いの場を求めて活動しましょう。そして自分の性格にあった方法を選びましょう。例えば結婚相談所は、専属のスタッフが付き、さまざまなサポートをしてくれるので、自分から行動することが苦手な人におすすめです。婚活パーティーの場合は、出会いがあれば積極的に行動できる人におすすめです。

詳しく見る

乾杯

じっくりかワイワイか

大阪で開催されている婚活パーティーでは、じっくりと一人一人と長く話せるようなものから、ワイワイとたくさんの人との会話を楽しめるようなタイプのものまでいろいろあります。自分がすきなものを選ぶという事が大事なので、詳細を確認してから参加をしましょう。

詳しく見る

服を選ぶ女性

清潔感が大事

良い結婚相手を見つける為に合コンへ行く際、服装に十分気を付けましょう。服装において最も重要な事は、清潔感があることです。シャツを着ていく場合は、アイロンがけを行っておきましょう。また、明るい色の服装を選ぶようにしましょう。上下の組み合わせにも気を付ければ、相手に良い印象を与える事が出来るでしょう。

詳しく見る

女の人

自分から行動を

自然に意中の相手との出会いを期待していても、現実にはなかなか巡り合わないものです。年齢を重ねるとそう傾向は強くなることから、意識的に行動することが重要であり、会社での出会いはもちろん、友人の紹介、結婚相談所、婚活パーティなどあらゆる機会を積極的に利用することで、確率を上げることができます。

詳しく見る

メンズとレディ

どんな方法で相手を探すか

婚活での相手探しにも色々な方法があります。合コンに参加をしたり、お見合いパーティーを活用するやり方もありますが、一方でインターネットによる婚活も近年では盛んとなっています。自分に合った方法を選んで、素敵なお相手を探していきましょう。

詳しく見る

レディー

種類が豊富です

大阪では数多くの婚活パーティーが開催されています。年齢別や参加しやすい企画、時間帯、曜日などを探すことで、いつでも誰でも利用できます。インターネットなどで情報を得ることができるため、自分に合う婚活パーティーを探すことをおすすめします。

詳しく見る

ウーマン

印象をアップさせる方法

合コンの服装は清潔感があり、女性らしさを強調することが出来るものを選びます。華やかな色や明るい色を顔周りに持っていって、顔の印象を明るくすることも大切なポイントです。女性らしさをアピールしたいときには、スカートを選びます。

詳しく見る

heart

結婚相手を探しているなら

現在では各種婚活サービスを利用して積極的に結婚相手を探そうとする人が増えてきているといわれています。婚活には様々な方法がありますが、短期間で真剣に結婚相手を探したいのであれば結婚相談所に入会して婚活を行ってみるのがよいといえます。

詳しく見る

指輪

スタートに適切な時期とは

婚活を始める時期には個人差が大きいです。男性は30代を超えてからスタートする人が多いですが需要があるので時期はそこまで考えなくても大丈夫です。女性は30を超えると需要が少なくなるので早めにスタートしておくことが大切です。

詳しく見る

新婦

恋を探したい人に

結婚の為には相手が必要です。幸せな結婚生活の為には恋も重要です。婚活パーティーは結婚相手を見つけるのではなく、恋を探す場です。だからこそ気になるからといってプライベートに踏み込んだ質問は好感度を下げる事になりますので注意が必要です。婚活パーティーは大阪等都市部で開催される事が多いのも特徴です。

詳しく見る

レディたち

好印象を与えます

合コンでは、第一印象がとても大切です。異性に良い印象を持ってもらうためには、服装そのものが汚れやシワがない清潔なものであるだけでなく、シンプルでどんな人からも愛される、ビジネスカジュアルのような格好をすることをお勧めします。

詳しく見る

基本的なマナーとは

ハート

基本を外さずに

婚活は結婚相手を見つけるための活動です。婚活をしていると、結婚がゴールだと勘違いしてしまいがちですが、本当は結婚こそがスタートといえます。その後の長い人生をともに歩む相手を見つけるわけですから、婚活は非常に重要な意味を持っています。結婚するためだけなら自分自身を盛ってアピールすればうまくいくのかもしれませんが、そのように飾りたてた自分では近いうちに破綻してしまいます。あくまで素の自分をさらけ出し、そのままの自分と相性がよい異性を探すのが重要です。とはいえ、ありのままであれば何でもいいというわけではありません。婚活といえども、大人同士の出会いになるのですから、一定のルールやマナーが存在します。といっても難しいものではなく、社会人として当たり前のことをすればよいだけです。ごく基本的なマナーとして、相手を不快にさせない格好をし、時間やルールをきちんと守るというものがあります。自分らしい格好といっても、あまりにカジュアルであったりだらしなかったりする格好はやはりNGです。夜であれば、男性はスーツ、女性はきちんとメイクアップした格好がドレスコードといえます。もし不安ならばスタッフに聞いてみるのもよいでしょう。また多くのイベントでは開始前にプロフィールカードを書くなどの準備が必要になります。ギリギリに行っていてはそうした準備ができませんし印象も悪くなります。時間には余裕を持って参加しましょう。